Skip to content

カジュアルにも取り入れやすいドレスシャツ

ドレスシャツと言えばパーティシーン等での着用が一般的かと思いますが、近年ではカジュアルコーデに合わせたりと活躍のシーンは多岐に渡り、あえてテイストの異なるアウターやボトムスに合わせてポイントを作るといったファッションテクニックも浸透しつつあります。

まず最初に思い浮かぶのはダメージデニムやクラッシュデニム、チノやカーゴパンツといった誰でも1本は持っているようなカジュアルパンツに合わせてハズすテクニックです。

ただでさえ華やかな印象を与えるドレスシャツを普段使いで取り入れる場合、アウターやボトムスまでカッチリとしたアイテムでまとめてしまうとフォーマルシーン以外では浮いてしまいますが、あえてカジュアルアイテムと合わせることで1つのカジュアルコーデとして成立し、色気も出てこなれた感を演出できます。

次に確立されたスタイルとして、ボトムスにもスラックスタイプのキレイめボトムスを合わせ、足元に敢えてスポーティタイプやローテクスニーカーを合わせることでやり過ぎ感のない大人のキレイめカジュアルコーデが完成します。

特に近年ではドレスシャツコーデの足元に奇抜な配色のスポーツタイプのスニーカーやボリュームシューズを合わせテイストを変えたスタイルが定着しつつあります。

普段使いには躊躇してしまいそうなドレスシャツですが、シャツ自体の存在感を活かして他のアイテムをシンプルにまとめることで決して浮いてしまうことはなく、カフスや腕時計等も全体のバランスを見て合わせてみると意外と着回しが効くことに気付かされます。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です